バッタ事件。


タイトルを見ただけでもゾッとします…。
昨晩の「バッタ事件」。

この頃の週末は明るいうちにお風呂に入って
ご飯を食べて鉄腕dash→イッテQ→就寝なので
寝入る前の少しの時間はベッドで本を読んで過ごします。

息子の寝支度待ちの間の出来事。
真っ白い壁の上の方に、なにやら動く影が視界に入り、
ふっと目をやると…

ぎゃーーーーーーっっっ!!!

なぜだか5㎝ほどの大きさの緑色のバッタが。
息子の名前を叫んで呼んで駆けつけてのひとこと。

「うわぁ!!!気持ち悪いっっ(+o+)ぼくダメだぁ~!!!」と。
え!?触れないの!?どうしよー!!!(私の心の声)

バッタが行方不明にならないように息子に見張っていてもらい
私は1Fの物置に確かあったはずの虫取り網を取りに猛ダッシュ。 
戻ってきて玄関のドアを開けると聞こえる息子の悲鳴…。

「ぎゃー!!!ママ、ママ!!!バッタ来るー!!!怖い、怖い!」

部屋のドアの真上の壁にまで移動してきたようで
私も部屋に入れず、虫取り網を部屋に投げ込み
「頑張ってそれで飛ばないように捕まえて!」と言ったものの、
プチパニックの息子は恐怖に怯えて尋常じゃない汗。
「網に入ればもう大丈夫だから頑張ってごらん!」と言うと、決死の捕獲!!!

捕まえたというよりは網で抑えただけだけど、
息子、頑張りましたー(涙)。

今度は窓から逃がすミッション。
逃げない程度に網の中に入ってもらわないと危険なので
タイミングを見計らっていると、プチパニックの息子は
「早く!早くママ!!!」と横で泣き叫び…
何とか網を窓の外へ出すことに成功。

あとは網に引っ掛かっているバッタを振り払うだけなんだけど
なかなか離れてくれないバッタに息子は
「早く落ちろよ!あっち行けー!!!」と^^;
その甲斐あってか、バッタさんは夜の中に消えていきました。

20分ほどの戦いでしたが、私たちにはとても長く感じ…
安心した息子はまた泣き出すし、まだ何か潜んでいるのでは???と思うと、
熟睡できなかったのでした^^;



[PR]
by riris_diary | 2012-09-03 21:24 | days
<< 雷鳴 9月 >>



*** 日々の種 ***
by りり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31