遠距離
e0189130_6332820.jpg
札幌へ来て初めて出来た友人のHちゃんとは、前の職場で知り合いました。
夫同士が同業者なのもあってすぐに意気投合。
いつの間にか変な気を遣わずに一緒にいられるという貴重でありがたい関係になり、
お互い当時の職場を離れた今でも、時々会っては近況を話したり
話を聞いてもらったり聞いたり、本当に良い関係の友人⇒心の友の1人なのです。

そんな彼女が旦那さんの転勤が決まり、茨城は水戸へ引っ越すことになりました。
寂しさのあまり、私は死んでしまいそうですよ(笑)。

かなり急な転勤で北海道から離れるのに、連絡をくれた2月下旬時点で
まだ引っ越し業者も何も決まっていなかったという…。
4月で2歳になる息子ちゃんも抱えてるから、引っ越し作業もままならず、
引っ越し先での放射線の問題とか食べ物のこととかも、不安だろうなあ。
急過ぎて「実感無いよ。」を連発していました。

あまりの日にちの無さに、最後に会うのも難しいね~って言ってたら、
彼女が時間を作ってくれたので、旅立つ前の日曜日に、
ランチすることが出来ました。忙しいのに…ありがとう!
息子同伴だったので長居出来なかったけど、良い時間を過ごせました。

干し芋、送るからね~、と言っていた彼女。今頃は新天地。
頑張ろうね。私も、頑張るよ。

: : : : : : :


自分の仕事の忙しさでの余裕の無さを、人にぶつけるのはいかがなものか。
みんな忙しいんだよ。つんけんされても嫌な感じが残るだけ。
こんな中にいて、いつまでカラッとしていられるか不安&もやり中。
真面目に誠実に頑張っていれば良いことあるかな。



[PR]
by riris_diary | 2014-03-11 21:43 | days
<< 3.11 34 >>



*** 日々の種 ***
by りり
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31