最後の
今日は、息子の保育園生活最後の参観日でした。
ここまで成長した姿を見ると、
時々胸が締め付けられて泣きたくなる。
いとおしすぎて。
息子が産まれて6年。
私もママ6年生。

お朝会のあと、歌を披露してくれたり、
お散歩で拾ってきたどんぐりと落ち葉で、
リースを作ったり、
男の子と女の子に別れてドッジボールをしたり、
最後に、園生活で初めて見る給食を食べる姿。
寂しがり屋の息子は、寂しさを紛らすように
一心不乱に給食をほおばっていました。
時々振り向いて私を見る。
でも今年は泣かずに頑張れた。
泣いているお友達につられること無く、
ちゃんとバイバイできたね。
本当に、成長したなぁ。

どんなに叱っても、怒っても、
いつも変わらない笑顔を向けてくれる。
そんな無邪気な笑顔に、時々罪悪感を感じる。
ちゃんと向き合ってあげられてるかな。
応えてあげられているかな。
胸を張って言える事は、私は息子を大好きだということ!
何にも変えられません。
ありがとう。
[PR]
by riris_diary | 2009-10-09 20:50 | days | Comments(0)
<< 登別 2010 >>



*** 日々の種 ***
by riri
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新の記事
断捨離
at 2018-08-15 09:08
住まい問題
at 2018-06-22 16:46
住まいと旅のこと
at 2018-06-03 06:19
at 2018-04-29 07:35
六花亭
at 2018-04-23 06:00
以前の記事
外部リンク